【片思いの相手は既婚者?】本命のバレンタインで告白すべき?

片思いの相手は既婚者?

既婚者だったらどうしよう?

今回、タロットで占ったのは、次のお悩みの質問です。

本命のバレンタインで告白すべき?既婚者との恋愛占い結果

精神的な安定や安らぎ、人を信じる心を示す「女教皇」のカード

今回は、仕事関連で知り合った30~40代の男性に片思い中、バレンタインの本命チョコを渡したいと思っているのですが、男性が既婚者か未婚者かわからないという状況に対してタロットで占ってまいります。

まずは、過去からの流れを視てまいります。出てきたカードは、「女教皇」でした。

この場合、精神的な安定や安らぎ、人を信じる心を意味しています。

質問者さんは、これまでご自身の直感や他者との心のつながりを大事にすることで、良い結果を得てきたことが多々あるのではないでしょうか。

プライドの強い状態に注意!

過去に何らかの障害や困難があったときも、そうした質問者さんの心の在り方が、様々な課題を克服してきたことを表しています。

そして、そうした心の在り方から得た精神的な強さは、今後に活かされていくでしょう。

ただし、そうした強さは、自身の誇り(プライド)と混同され、時にはうぬぼれたり、頑固になり過ぎたりすることで、望む方向から外れてしまうこともあります。

そこから葛藤も生まれてきますので、自身が傲慢や頑固な心の状態にあると気づいた場合は、プライドの強い状態にあるということに意識を向けると良いでしょう。

前向きな気持ちと積極性を示す「皇帝」のカード

そして、現在の状況を視ていくと、そこには「皇帝」のカードが出ています。

この場合の皇帝のカードは、父親、威厳、統率力などを示します。

前向きな気持ちと積極性、向上心のある行動が、今後の未来への最良の流れを創造する元となっていくでしょう。

お相手の男性は惹かれ始めている!

現在、質問者さんは好きな男性が既婚者かどうかが気がかりです。

ですが、心のどこかでは、相手の男性に対して恋愛成就の自信を感じているのではないでしょうか。そうした精神的な不安に打ち勝つような強さがあることが示されているからです。

皇帝のカードは、そうした質問者さんの心と行動が、確実に望む未来を創造することを告げています。

お相手の男性の方も、そうした質問者さんの魅力に多少なりとも惹かれ始めているようです。

努力や忍耐、自己犠牲を促す吊られた男のカード

これからのお二人の未来を示すカードには、「吊られた男」が出ています。

この場合の吊られた男のカードは、それまでの行動や努力が、それ相応の結果や出来事をもたらすことを意味しています。

努力や忍耐、自己犠牲といった自分ではない誰かのためにという心で行ったことが良い結果や状況を招くというカードです。

既婚者である可能性は非常に高い…

ひょっとすると、この二人の恋は、そうした忍耐や自己犠牲を必要とするかもしれません。

そうしたことから、お相手の彼が既婚者である可能性は残念ながら非常に高いといえるでしょう。

もちろん、忍耐が必要となる理由は、そればかりでなく、会う時間がなかなかとれないとか、遠距離になってしまうとか、浮気であるとか、、、既婚者だとは限りません。

アドバイス

これまでご自身の直感や心に素直になること、そして他者の意見を大事に受け入れてきたことで、質問者さんは、良き人生の流れを得てきました。

その人生の経験は、質問者さんの心を強くし、積極的な行動のエネルギーを生み出しています。

時には、それが頑固さや傲慢とさえいえるプライドの高さとなることもありましたが、今はそれさえも受け入れ、バランス良く人生を進んでいます。

そんな中で、今、この恋は、我慢や忍耐を強いられる可能性の高いものとなることが示唆されています。

それがどのような忍耐となるのかはわかりません。ただ同時に恋愛以外に、これまでの流れから喜びや幸せをもたらすこともやってきているはずです。

まずは、一旦立ち止まり、落ち着いた気分で、恋愛以外の喜びにも目を向けてみると望む未来が開けてくるでしょう。